調査研究実績

事業継続マネジメント(BCM)に関する実態調査

MS&ADインターリスク総研では2005年から日本国内全上場企業を対象に、事業継続マネジメント(BCM)への取り組みの実態について継続的に調査を行っております。また、2012年からは中国現地法人における実態調査も開始しております。

事業継続マネジメント(BCM)に関する日本企業の実態調査報告書

2005年
第1回 実態調査報告書(PDF:1,022KB)
2007年
第2回 実態調査報告書(PDF:739KB)
2008年
第3回 実態調査報告書(PDF:1,357KB)
2010年
第4回 実態調査報告書(PDF:9,302KB)
2011年
第5回 実態調査報告書(PDF:1,156KB)
2013年
第6回 実態調査報告書
※冊子「東日本大震災から2年 震災を乗り越えた企業の軌跡~その時、企業はどうしたか~」第3章に収録
2016年
第7回 実態調査報告書(PDF:1,825KB)

日本企業の中国現地法人等における事業継続マネジメント(BCM)実態調査報告書

2012年
第1回 実態調査報告書(PDF:1,142KB)
2015年
第2回 実態調査報告書(PDF:1,783KB)