選ばれる理由

選ばれる理由 1

経験豊富なコンサルタントによる
BCI Awards、Good Design Award他、数々の受賞実績

様々な分野のプロフェッショナルであるコンサルタントが、これまで多数の受賞を頂いています。

被災者生活再建
支援システムにて受賞

BCI Awards受賞風景

選ばれる理由 2

年間400件を超える
メディアからの取材/レポート掲載

インターリスク総研の提供する様々なコンサルティングサービスへの取材や多ジャンルに渡るレポートは、国内の様々なメディアに取り上げられています。

選ばれる理由 3

毎年多数のオープンセミナーを実施
この他にもお客さまのニーズに応じたセミナー、講習会などを実施

国内では8社しか認定されていない認定セミナーの実施や、リスクマネジメントに関する実践的なコンサルティングやセミナーを多くの企業・団体等に提供しています。

選ばれる理由 4

幅広い分野の
リスク関連レポートを提供

企業・組織のリスクマネジメント取組にお役立ていただくべく、リスクマネジメントにかかわる最新かつ実践的な各種の資料、情報を豊富にご提供します。

選ばれる理由 5

延べ1千社、13,000件を超える
コンサルティング実績

豊富なコンサルティングメニューとセミナーや講演実績、MS&ADインシュアランスグループというバックグラウンドにより、年間1千社を超えるコンサルティング業務を承っています。

業界別コンサルティング事例(表示は一例)

メーカー
メーカー

ジャンル:環境

飲料メーカー(東証1部上場)

環境経営を推進するツールであるISO14001環境マネジメントシステムの内部環境監査員研修と内部監査の立会い・指導、そして社員環境教育や環境報告書の作成などを支援

期間:6ヶ月

サービス・インフラ
サービス・インフラ

ジャンル:BCM/BCP

運輸業(東証1部上場)

大規模地震発生の想定したシミュレーション訓練の支援
(1)シミュレーション訓練の前提条件整備
(2)訓練用ツールの整備
(3)訓練当日のファシリテーションおよび運営支援
(4)結果レビューによる課題点の明確化

期間:4ヶ月(事前準備含む)

官公庁・公社・団体
官公庁・公社・団体

ジャンル:アグリ/6次産業化 ビジネスリスク

自治体・官公庁

6次産業化において考慮すべきポイントやリスクマネジメントについて、重点的に勉強会を開催。

期間:90分

広告・出版・マスコミ
広告・出版・マスコミ

ジャンル:情報リスク

出版・マスコミ業

<個人情報管理実態の調査と社内教育の実施>
1.現場従業員における個人情報管理実態の調査
2.上記結果に基づく課題の明確化と改善支援
3.個人情報取扱いに関する社内教育の実施

期間:6ヶ月

商社
商社

ジャンル:環境

商社(東証1部上場)

同商社の関係会社の環境リスクを評価するコンサルティングにて、実務的に適用可能な環境リスク評価手法を構築し、実際、その手法に基づき国内関係会社の環境リスク評価を実施し、同社全体の環境リスクマネジメントシステムの構築を支援

期間:3ヶ月

小売
小売

ジャンル:環境

小売業

食品企業の安全対策セミナー
食品製造・加工業、食品小売業、食品流通業、惣菜製造・加工業、給食事業

期間:3ヶ月

ソフトウェア
ソフトウェア

ジャンル:情報リスク

通信・システム業(東証1部上場)

<データセンターの耐災害性評価>
1.主要データセンター(複数拠点)における耐 災害性評価の実施
2.主な調査項目:建物構造、電源・空調等の 各種設備、人的オペレーション など

期間:6ヶ月

金融
金融

ジャンル:CSR、内部統制

金融(東証1部上場)

CS・苦情対応体制強化の一環として、苦情対応プロセスの国際規格「ISO 10002」への自己適合宣言を行うため、以下のサポートを実施。
・ISO規格の要求事項を踏まえて現状の適合状況を評価
・主要部署にヒアリングを実施し、不適合事項を追加で洗い出し
・苦情対応の基本方針および基本規程を策定
・規格の要求事項への不適合項目の是正方針の起案と具体的な是正取組み実施のアドバイス
・自己適合宣言の妥当性の根拠となる最終評価報告書を作成

期間:6ヶ月

よくあるご質問

1. コンサルティング関連

コンサルティングの実際の内容はどのようなものですか?

リスクマネジメントサイクルを確立することが目標となりますが、例えば一例としては
1)リスクマネジメント体制の確立 
2)リスクの洗い出し 
3)リスクの分析・評価 
4)リスクの処理 
5)効果の検証 
といったステップを経てマネジメントシステムの定着を図ります。

コンサルティング費用について教えてください

コンサルティング実施に係るコンサルタントの必要人数、所要時間、旅費、外部委託費(必要な場合)等により必要コストを算出します。
はじめに、ご検討されているコンサルティング内容をお聞かせいただき、打合せさせて頂いた後にご支援させていただく内容・範囲を決め、個別お見積りいたします。
まずはお問い合わせください。

インターリスク総研の特長は何でしょうか?

三井住友海上火災保険(株)とあいおいニッセイ同和損害保険(株)など、5つの保険会社をグループに持つ、MS&ADインシュランスグループホールディングス(株)直資のリスク関連サービス事業会社です。
企業を取り巻くリスクはますます多様化・複雑化しており、リスク評価/コントロールの手法も多様化しています。
グループ保険会社のお客さまに対する豊富なコンサルティング実績と先進的な調査研究機能を融合し、様々なリスクに対しワンストップ・ソリューションを提供いたします。

コンサルティングの導入プロセスを教えてください。

お客さまの状況により異なりますが、一般的プロセスとしては以下の様な概要となります。
1)ご相談:お客さまの課題認識をお知らせいただき、解決方針について意見交換します。
2)コンサルティング提案:課題解決に向け、当社にて提案書を取りまとめご案内、内容をご検討いただきます。
3)お打合せ:提案書について意見交換しコンサルティングプランを確定後、ご契約を締結いただきます。
4)取組の実施:コンサルティングプランに沿ってお客さまとコンサルタントが協働して取組を開始します。
5)取組の完了と検証:コンサルティングプランの完了を確認し、効果を検証します。

コンサルティングの期間は、どのくらいですか?

解決する課題・問題の内容によって異なります。
上記「取組の実施」につきましては1年を超えて継続する場合もあれば、中には最短1日で完了する場合もあるなど、様々です。
課題の内容とお客さまのご要望に沿う形で、企画・提案させていただきます。

2. セミナー関連

どのようなセミナーがあるのでしょうか?

企業のリスクマネジメントに関連するセミナーを開催します。
本ホームページ「コンサルティングメニュー」に掲示されたテーマに関する様々なセミナーをご用意しております。
対象は経営トップ、役員、管理職、ベテラン従業員から新入社員まで、それぞれの階層に合わせた多彩な研修・セミナープログラムを展開しています。
また新たな分野のテーマにも可能な限り対応しますので、お問い合わせください。

セミナー費用について教えてください。

研修内容、開催場所、回数、日時等により必要コストを算出します。
はじめにご希望されるセミナー内容をお聞かせいただき、打合せさせて頂いた後に個別お見積りいたします。
まずはお問い合わせください。

研修・セミナーの実績を教えてください。

年間10,000件以上(各種コンサルティング、セミナー/研修、レポート・著作物発行等のサービス合計件数)のサービス提供を行っています。
当サイトでも具体的な実績を数例ご紹介しておりますので、こちらをご参照ください。