企業情報

ごあいさつ

株式会社インターリスク総研は、三井住友海上火災保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社を中核とする「MS&ADインシュアランスグループ」において、リスクマネジメント事業を担っている会社です。
グローバリゼーションの進展、高度情報化社会の発達、消費者保護政策の強化、環境問題の深刻化など、近年、企業の経営環境は日々めまぐるしく、かつダイナミックに変化しており、企業をとりまくリスクもかつてないほど、複雑化・多様化・深刻化しています。
事業の継続と安定的な発展のために、リスクマネジメントは今や企業経営における最重要課題の1つであり、その成否が、企業の命運を握っているといっても過言ではありません。
私たちインターリスク総研は、先進の調査研究機能と実践的なコンサルティング機能を駆使し、お客さまに対して最高品質のソリューションを提供したいと、役職員一丸となって日々努力しております。

経営理念

インターリスク総研はお客さまの様々なリスクに関する最適なソリューションを提供します。
法令を遵守し、企業倫理、地球環境保護を尊重した企業活動を通じて、社会経済の発展と持続可能な社会づくりに貢献します。

行動指針

インターリスク総研は提案します。

  • ニーズに応じたリスクソリューションを提案します。
  • わかりやすいリスクソリューションを提案します。
  • 実効的なリスクソリューションを提案します。

インターリスク総研は追求します。

  • 高度な技術・専門性を追求します。
  • 機動力と柔軟性を追求します。
  • 生き生きとした企業風土を追求します。

インターリスク総研は行動します。

  • お客さま第一で行動します。
  • 自ら考え行動します。
  • 誠実・公正・公平に行動します。

目指すイメージ