採用情報

2019年入社

内山 和佳奈WAKANA UCHIYAMA

リスクマネジメント第四部
事業継続マネジメントグループ

所属名・インタビュー内容は取材時(入社1年目)のものです。

現在の仕事内容について教えて下さい

私が所属している事業継続マネジメント(BCM)第一グループでは、主に一般事業会社のBCM支援を行っています。BCMとは地震や風水災などの災害や新型感染症が発生した際に、企業が事業継続できるように対策を講じる一連の活動のことです。初動対応手順書等の事業継続計画(BCP)関連文書の作成、BCP訓練の実施支援やBCPセミナーの開催等を行っています。

大学・大学院時代に専攻していたこと・勉強していたことを教えて下さい

大学のゼミでは、マーケティング分野における消費者行動論を専攻しました。「何故その人がその商品を購入することを選択したのか」を、消費者の性別・年齢といった基本的な属性だけではなく、「準拠集団」「社会記号」といった社会学的な概念を用いて分析する学問です。現在の仕事に直接関連している訳ではありませんが、大学で学んだ問いの立て方や情報収集方法等は役立っています。

現在の仕事でやりがいを感じる時はどんな時ですか?

日々の仕事のなかで自分の成長を感じられた時です。入社当初はBCPや災害に関する知識が不足していたのですが、先輩方に教えていただき、少しずつ知識が蓄積されることで、ハザードマップやBCP関連文書の内容を理解できるようになったとき、セミナーやプレゼンテーションで自分の担当箇所を自信を持ってお伝え出来たときに、特にやりがいを感じます。

インターリスク総研の社風を一言で表すと?理由と合わせて教えて下さい。
また、入社前と入社後で会社・仕事に対する印象の違いがあれば教えて下さい。

親切であたたかな社員が多いと思います。私の所属部署では上司や先輩社員など様々な方とチームを組んで仕事をする機会が多いのですが、皆さん分からないことは丁寧に指導してくださり、感謝するばかりの毎日です。

学生の皆さんへのメッセージ

就職活動は、自分を見失いそうになり辛く感じるときもあると思います。それでも、様々な業界の方からお話を聞けるのは、一生のうちに一度きりですので、後悔が残らないよう無理をし過ぎずに頑張ってください。

その他の社員インタビュー