セミナー・イベント

2021年

10月19日

【11/8(月)配信開始】オープンセミナー(Web配信)
「健康経営とワーク・エンゲイジメント~ 個人と組織の活性化に繋がる健康経営とは? ~」を開催します。

企業を取り巻く環境が複雑化するとともに変化のスピードも加速する現在、企業にとって多様な人材をいかに活性化していくかがより重要となります。このような中、健康経営、ワーク・エンゲイジメントという言葉も よく聞かれるようになりましたが、両者をどのようにつなげて実践していくのか課題に感じる企業も多い状況です。

本セミナーでは、「健康経営とワーク・エンゲイジメント」の両者を通じて社員と組織を活性化していくためのヒントをコンサルタント、学術研究者、実践企業の視点でお伝えします。

■開催概要

(1)日時
2021年11月8日(月)9:00~2021年11月19日(金)17:00
(2)開催形態
Webによる配信(期間限定)
(3)主催
三井住友海上火災保険株式会社、MS&ADインターリスク総研株式会社
(4)講演者および講演内容
【講演1】
健康経営とワーク・エンゲイジメントの関係
MS&ADインターリスク総研株式会社
リスクマネジメント第四部 健康経営サービスグループ
上席コンサルタント  山口 高弘
【講演2】
ワーク・エンゲイジメントを高めるためのヒント
筑波大学 人間系
准教授  大塚 泰正 氏
【講演3】
HORIBAのワーク・エンゲイジメント「おもしろおかしく」
株式会社堀場製作所
執行役員  山下 泰生 氏
  • 各講演は30分程度を予定しています。
  • 上記プログラム、演題名は変更になる可能性があります。予めご了承ください。
(5)参加費
視聴無料(通信料、専用サイトにアクセスするための費用は視聴者負担)
(6)対象者
企業において、経営企画・人事総務部門等で健康経営を推進・担当されている方
(7)お申込
お申込ページは こちら(申込み受付期間:~11月19日(金)15:00まで)
  • お申込み後、メールにて「お申込み受付完了のお知らせ」をお送りします。
  • 視聴URLは配信開始日が近づきましたら別途ご案内いたします。
  • 同業他社のお申込みは、お断りする場合があります。
(8)留意事項
当セミナーの録画・録音・撮影、および資料の二次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りいたします。
本件に関するお問い合わせ先

MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第四部 健康経営サービスグループ

<セミナー事務局> 原・高城 TEL:03-5296-8950

10月18日

大阪府委託事業「介護施設における防災リーダー養成等支援―研修(BCP策定支援)―」を開催します。

10月18日

大阪府委託事業「介護施設における防災リーダー養成等支援―アドバイザーによる個別相談―」を開催します。

9月30日

【10/18(月)配信開始】オープンセミナー(Web配信)
「ニューノーマル時代に求められるBCPの再構築〜リモートでの災害対応とオールハザード型BCP〜」を開催します。

新型コロナウイルス感染症の流行は、私たちの生活様式や働き方を大きく変革し、世界は「ニューノーマル時代」を迎えようとしています。多くの企業が在宅勤務等のテレワークを導入するなど、従来のオフィス出社型の勤務体制から働き方を変えており、これに伴って災害発生時も、リモート環境での対策本部対応が求められることが想定されます。

本セミナーでは、新型コロナ禍がもたらしたBCMへの影響を振り返ると共に、「ニューノーマル時代に対応した対策本部体制の在り方」について解説します。

また、今般の感染症流行や水災の頻発化・激甚化等を受け、多様なリスクへの対応も求められてきています。

これらを踏まえ、本セミナーでは「オールハザード型BCP」の構築についても解説します。ぜひ、ご視聴ください。

■開催概要

(1)日時
2021年10月18日(月) 9:00~2021年11月15日(月) 17:00
(2)開催形態
Webによる配信(期間限定)
(3)主催
三井住友海上火災保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、MS&ADインターリスク総研株式会社
(4)講演者および講演内容
【講演1】
コロナ禍がもたらしたBCMへの影響~BCM実態調査(速報)~
MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第四部
事業継続マネジメント第二グループ グループ長 大和田 勝
【講演2】
  1. ① ニューノーマル下での対策本部運営-どこまでリモートで可能か?-
    京都大学防災研究所 社会防災研究部門
    都市防災計画研究分野 教授 牧 紀男 氏  
  2. ②「ニューノーマル時代」の災害対策本部へのアップデート
    MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第四部
    事業継続マネジメント第二グループ コンサルタント 内山 和佳奈
【講演3】
オールハザード型BCPの考え方
MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第四部
事業継続マネジメント第一グループ グループ長 藤田 亮
  • 上記プログラム、演題名は変更になる可能性があります。予めご了承ください。
(5)参加費
視聴無料(通信料、専用サイトにアクセスするための費用は視聴者負担)
(6)対象者
経営者様、総務部、経営企画部、人事部など事業継続計画(BCP)に関わる部署の責任者様・担当者様
(7)お申込
お申込ページは こちら(申込み受付期間:~11月15日(月)15時まで)
  • お申込み後、メールにて視聴URLを記載した「お申込み受付完了のお知らせ」をお送りします。
  • 同業他社のお申込みは、お断りする場合があります。
(8)留意事項
当セミナーの録画・録音・撮影、および資料の二次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りいたします。
本件に関するお問い合わせ先

MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第四部 事業継続マネジメント第二グループ

<セミナー事務局> 中江 TEL(グループ宛):03-5296-8958/MOBILE:090-1879-9763

9月1日

東京都委託事業「高齢者施設等のBCP策定支援―アドバイザーによる個別相談―」を開催します。

※本事業は、東京都よりメールや郵送にてご案内のあった施設のみ対象となっております。
 ※下期の募集を開始しました。

9月1日

東京都委託事業「高齢者施設等のBCP策定支援―BCP策定講座―」を開催します。

※本事業は、東京都よりメールや郵送にてご案内のあった施設のみ対象となっております。
 ※下期の募集を開始しました。

6月21日

【7/14(水)配信開始】オープンセミナー(Web配信)
「気候変動に備えた事業継続力強化計画セミナー」を開催します。

企業を取り巻くリスクは多様化・複雑化しています。特に気候変動の影響を受けて年々激甚化している気象災害は、企業経営にとっても喫緊に対策すべき課題の一つとなっています。

こうした中小企業の防災・減災取り組みをより促進するべく、2019年度に発足した「事業継続力強化計画認定制度」は、「事前の防災・減災に関する計画」として簡単に策定することができ、かつ国の認定を得ることができることから、2021年4月末時点で認定事業者が2.6万件を超えるなど、注目を集めています。

このような状況を踏まえ、今般、以下のWebセミナーを開催いたします。ぜひ、ご視聴ください。

■特徴

気候変動が企業に与える影響や備えるべき対策、ならびに2019年7月に国の認定制度として創設された「事業継続力強化計画」策定のノウハウを分かりやすく解説し、中小企業の防災・減災取り組みを後押しします。

■開催概要

(1)日時
2021年7月14日(水) 9:00 ~ 2021年7月30日(金) 18:00
(2)開催形態
Webによる配信(期間限定)
(3)主催
三井住友海上火災保険株式会社、MS&ADインターリスク総研株式会社
(4)講演者および講演内容
【講演1】
気候変動に伴う災害リスクの高まりと企業の備え
【内容】
  1. ① ウェザーニューズについて
  2. ② 気候変動が企業活動に与える影響・リスク
  3. ③ 一般的な気象知識~近年の気象事例
  4. ④ その他のリスク・テーマ
株式会社ウェザーニューズ
陸上気象事業部 保険気象チーム
細谷 浩久 氏
【講演2】
事業継続力強化計画策定のポイント
【内容】
  1. ① 中小企業強靱化法・事業継続力強化計画の概要
  2. ② 事業継続力強化計画策定のポイント
  3. ③ 防災減災お役立ちメニューのご紹介
MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第四部
事業継続マネジメント第一グループ コンサルタント 松元 エリ
  • 上記プログラム、演題名は変更になる可能性があります。予めご了承ください。
(5)参加費
視聴無料(通信料、専用サイトにアクセスするための費用は視聴者負担)
(6)対象者
中小企業等の経営者様
防災・減災・BCP取り組みなどを推進・担当されている部署の方
(7)お申込
お申込ページは こちら (申込み受付期間:~7月30日(金)15時まで)
  • お申込み後、メールにて視聴URLを記載した「お申込み受付完了のお知らせ」をお送りします。
  • 同業他社のお申込みは、お断りする場合があります。
(8)留意事項
当セミナーの録画・録音・撮影、および資料の二次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りいたします。
本件に関するお問い合わせ先

MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第四部 事業継続マネジメント第一グループ

<セミナー事務局> 矢野・松元・長澤 TEL:03-5296-8918

6月18日

【7/13(火)開催】Web(ZOOM)ライブ配信オープンセミナー
「世界主要各国・地域でのPLリスクに関する最新動向と企業の対策」を開催します。

国内外でビジネスを展開するメーカー、商社等にとって、製造物責任(PL)に関するリスクは決して無視できない存在です。

特に、米国においては訴訟件数、賠償額が依然として高水準にあり、欧州においても消費者の集団的救済を認める法制度の整備が進んでおり、動向に注視が必要な状況です。

本セミナーでは、日本・米国・欧州におけるPL訴訟に関する最新の動向をご紹介するとともに、企業に求められる対策について解説します。特に米国PLリスクに関しては、訴訟手続等の実務面にもフォーカスし、平時に準備しておくべき事項を含め解説します。

Webで配信するにあたり、以下の留意点がありますのでご確認ください。

  • Zoomでのライブ配信となります。
  • 当セミナーの録画・録音・撮影、および資料の二次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りいたします。

■開催概要

(1)日時
2021年7月13日(火) 14:00~16:00
(2)開催形態
Webによるライブ配信(Zoomを利用)
(3)主催
三井住友海上火災保険株式会社、MS&ADインターリスク総研株式会社
(4)講演者および講演内容
【第1部】
日本・米国・欧州におけるPLリスクと企業に求められる対策
MS&ADインターリスク総研株式会社
RM3部・製品安全グループ 主任コンサルタント 鶴田 彬
【第2部】
米国PL訴訟リスクと平時の備え
TMI総合法律事務所
パートナー弁護士 原 雅宣 氏
  • 講演内容は一部変更となる可能性があります。
(5)参加費
無料
(6)募集人数
450名
(7)プログラム
ご案内パンフレットはこちら(PDF:1,440KB)
(8)お申込
ご案内・お申込ページは こちら
  • 申し込みは先着順で、定員に達し次第、締め切ります。(1法人あたり2名様までとさせていただきます。)
  • 申込後、メールにて「お申込み受付完了のお知らせ」を送付します。

以上

本件に関するお問い合わせ先

MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第三部 製品安全グループ

奥村 TEL:090-1080-4402 / 吉田 TEL:090-1876-6164

2月18日

【3/16(火) Web開催】中部サイバーセキュリティセミナーを開催します

MS&ADインターリスク総研株式会社(社長:中村 光身)は、ますます増大するサイバーセキュリティの脅威に対応するため、中部地域における地域コミュニティや事業者の取り組みを紹介し、特に中小企業におけるサイバーセキュリティの意識向上を図り、サイバーセキュリティ対策向上を推進します。

従来から活動している「中部サイバーセキュリティコミュニティ(CCSC)」、2020年度に立ち上げた「東海サイバーセキュリティ連絡会」の取り組み紹介、そして「2つのサイバーセキュリティお助け隊事業」の成果報告も兼ね、中部地域でのサイバーセキュリティ対策意識向上とコミュニティの強化を目指します。

■開催概要

(1)開催日時
2021年3月16日(火) 13:00~15:00
(2)形式
Web-Exによるリモート開催(リアルタイム オンライン開催)
(3)主催
MS&ADインターリスク総研株式会社
(4)後援
東海サイバーセキュリティ連絡会
名古屋商工会議所
(5)参加対象
主に中部エリアの中小企業の皆さま
(中部エリアの中小企業のサイバーセキュリティ対策強化に関連する事業者であれば、どなたでもご参加いただけます)
(6)プログラム
  • 開会挨拶(5分)
    中部経済産業局 次世代産業課長 吉岡 和彦 氏
  • 講演Ⅰ(20分)
    「サイバーセキュリティ対策にかかる国の取り組みについて」
    総務省 東海総合通信局
    経済産業省 中部経済産業局
  • 講演Ⅱ(20分)
    「中部電力の取り組み~地域連携によるセキュリティ確保への取り組み~」
    中部電力株式会社 マネジメントサービス本部
    ITシステムセンターセキュリティ総括グループ グループ長 澤井 志彦 氏
  • 講演Ⅲ(20分)
    「サイバーセキュリティお助け隊事業(岐阜県を中心とする中部エリア)取り組み報告」
    MS&ADインターリスク総研株式会社 サイバーリスク室
    上席コンサルタント 槇 健介
  • 講演Ⅳ(20分)
    「サイバーセキュリティお助け隊事業(愛知・岐阜・三重)取り組み報告」
    名古屋商工会議所 中小企業部 経営革新担当
    主任係長 樋口 達哉 氏
  • 質疑応答・アンケートご回答
  • 講演内容は一部変更となる場合があります。
(7)参加費
参加費無料(通信料、専用サイトにアクセスするための費用は参加者負担)
(8)お申込
ご案内・お申込ページは こちら
(申込受付期間:2021年3月12日(金)まで)
  • お申込みを確認した後、メールにて「お申込み受付完了のお知らせ」をお送りします。
(9)留意事項
当セミナーの録画・録音・撮影、および資料の二次利用、詳細内容のSNS等への投稿は固くお断りいたします。
■ご案内チラシ
ご案内チラシはこちら(PDF:312KB)
本件に関するお問い合わせ先

<中部サイバーセキュリティセミナー 事務局>

新領域開発部 サイバーリスク室

槇・角田 TEL:03-5296-8961
E-mail:CyberRisk_irric@ms-ad-hd.com

2月10日

【2/19(金)配信開始】オープンセミナー(Web配信)
「コーポレートガバナンス最前線」を開催します。

2021年3月1日に改正会社法が施行され、株主総会に関する規律や取締役等に関する規律が 見直されます。また、2021年春には、コーポレートガバナンス・コードの改訂、2022年4月には、現行の上場会社の市場区分が再編され、各市場の新しいコンセプトを踏まえ、コーポレートガバナンス・コードの適用範囲についても見直しが実施されます。上場会社などは、持続的な成長と中長期的な企業価値向上、さらには国内外の多様な投資者から支持されるため、コーポレートガバナンスを見直し、強化していくことが求められています。

本セミナーでは、このようなコーポレートガバナンスを取り巻く状況とその対応のポイントを解説します。

■開催概要

(1)配信期間
2021年2月19日(金) 9:00 ~ 2021年3月5日(金) 17:00
(2)形式
Webによる配信
(3)主催
三井住友海上火災保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、MS&ADインターリスク総研株式会社
(4)講演内容
【講演1】
会社法関連の最新動向
森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士 邉 英基 氏
【講演2】
コーポレートガバナンス・コードと対応のポイント
MS&ADインターリスク総研株式会社
リスクマネジメント第三部危機管理・コンプライアンスグループ
マネジャー・上席コンサルタント 細井 彰敏
  • 講演内容は一部変更となる可能性があります。
(5)参加費
視聴無料(通信料、専用サイトにアクセスするための費用は視聴者負担)
(6)プログラム
ご案内チラシはこちら(PDF:458KB)
(7)お申込
ご案内・お申込ページは こちら
  • お申込みを確認した後、メールにて「お申込み受付完了のお知らせ」をお送りします。
(8)留意事項
当セミナーの録画・録音・撮影、および資料の二次利用、詳細内容のSNS等への投稿は固くお断りいたします。
本件に関するお問い合わせ先

MS&ADインターリスク総研株式会社社 営業推進部

<セミナー事務局> 高井(修)・大河内・紺野 TEL:03-5296-8919

当社では、新型コロナウィルスへの対応の一環として、在宅勤務、オフピーク通勤を実施 しております。
お問い合わせは、専用フォーム(こちら)をご利用いただきたくお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。