医療・福祉リスク

介護保険制度の導入以来、利用者が安心して利用できる福祉サービスがこれまで以上に強く求められてきています。福祉サービス事業者においては、組織としてリスクマネジメントを行う体制の構築が必要不可欠といえます。
また、医療機関においては、医療過誤に関する社会の関心が非常に高まってきており、また損害賠償請求訴訟も年々増加する傾向にあります。医療機関が持続的な発展をし、医療の質の向上を目指していくためにも、リスクマネジメントを通じたインシデント・アクシデントの未然防止・再発防止が求められています。
弊社では、福祉サービス事業者や医療機関の方々が実効性のあるリスクマネジメント取組を効果的に遂行できるよう、各種のサポートを行います。

MS&ADインターリスク総研株式会社

コンサルティングの流れ

当社では、お客さまにご満足いただけるために、綿密なお打ち合わせを元にコンサルティングプランを作成・実施してまいります。
お打ち合わせまでは無料となりますので、お気軽にご相談ください。

  • STEP1

    相談申込み

    Webにて申込みいただいた後、原則として三営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡させていただきます。

  • STEP2

    担当コンサルタントと打合せ

    お客さまの現状と課題認識をお聞きし、コンサルティングによる解決に向けて意見交換させていただきます。

  • STEP3

    ご提案

    課題解決のためのテーマを絞り込み、コンサルティングの方針・手法・工程についてご提案させていただきます。

  • STEP4

    提案内容精査~ご契約

    提案内容を確認・精査いただいた後、お見積りを提示、コンサルティングプランを確定させ、ご契約を締結します。

  • STEP5

    取組の実施

    コンサルティングプランに沿って具体的な取組を実施します。

  • STEP6

    取組の完了

    コンサルティングプランの完了を確認し、効果を検証します。