リスク情報・レポート

リスク情報・レポート / PLレポート

2020.5.1

PLレポート(食品安全)<2020 No.1>

国内トピックス最近公開された国内の食品衛生・食品安全に関する主な動向をご紹介します。

厚生労働省が2019年(1月~12月)の食中毒発生状況を公表

(2020年3月26日 厚生労働省)

厚生労働省は、2019年1月~12月の食中毒発生状況について、調査を実施した都道府県等からの報告をとりまとめ、その結果をホームページ上で公表した。

(1) 食中毒発生件数と患者数並びに死者数

食中毒件数は1,061件(前年比269件減)、患者数は13,018名(前年比4,264名減)、死者数は3名(前年と変わらず)であった。

消費者庁が新たな食品表示制度の完全施行に関する注意喚起を発出

(2020年4月1日 消費者庁)

消費者庁は4月1日、「新たな食品表示制度の完全施行について」をホームページ上で公開した。 今回の注意喚起は、平成27年に、食品表示基準が制定され、新たな食品表示制度が開始されたが、5年間の経過措置期間が今年3月31日で終了し、4月より完全施行となったことを受けたもの。 新たな食品表示制度による主な変更点は以下のとおり。

全ての一般用加工食品等に、原則、栄養成分表示を義務付ける

「栄養成分表示」として、食品単位(100g・100ml・1食分・1包装・その他1単位のいずれか)ごとに熱量(カロリー)・タンパク質・脂質・炭水化物・ナトリウム(食塩相当量)の量を表示すること。

PLレポート

国内・海外における最新のPL動向を紹介し、ポイント解説を行います。
(A4数枚、毎月発行)

製品安全

食品安全