リスク情報・レポート

リスク情報・レポート / PLレポート

2020.1.6

PLレポート(製品安全)<2019 No.10>

国内トピックス最近公開された国内のPL・製品安全に関する主な動向をご紹介します。

抱っこひも安全協議会が抱っこひもの安全な使用に関する調査レポートを公開

(2019年11月28日 抱っこひも安全協議会)

抱っこひも安全協議会※は11月28日、「2019年度抱っこひもの安全な使用に関する調査レポート」を公開しました。

本調査レポートは、本協議会が抱っこひもの使用状況や使用経験、事故、ヒヤリハット事例を収集・分析し、その結果を本協議会会員が製品に反映させることにより、安全な製品の普及を図るものです。

今年度、転売や譲渡に関する調査項目が追加され、以下のことが明らかになりました。

海外トピックス最近公開された海外のPL・製品安全に関する主な動向をご紹介します。

CPSCが玩具による死傷事故報告書を公表

(2019年11月20日 米国消費者製品安全委員会)

米国消費者製品安全委員会(CPSC)は11月20日、「玩具に関連する死傷事故報告書 2018年」(Toy-Related Deaths and Injuries Calendar Year 2018、以下「本報告書」)を公表しました。

本報告書はCPSCが毎年11月頃に公表しているもので、玩具自体が直接の原因となって発生した事故だけでなく、玩具を使用中に他の原因により発生した事故例も含むものとなっています。また、子どもの事故だけでなく、大人も含めたすべての年齢層の事故データも含まれています。

中国当局が「消費品リコール管理暫定規定」を公布

(2019年11月21日 中国国家市場監督管理総局)

中国国家市場監督管理総局は、2019年11月21日に「消費品リコール管理暫定規定(以下「規定」といいます)」を正式に公布しました。

中国では、消費生活用製品にかかわるリコール制度について、すでに「欠陥消費品リコール管理弁法(以下「弁法」といいます)」が2016年1月1日より施行されていますが、今回の「規定」は「弁法」の内容に置き換わるものであり、2020年1月1日から施行されます。

PLレポート

国内・海外における最新のPL動向を紹介し、ポイント解説を行います。
(A4数枚、毎月発行)

製品安全

食品安全