企業情報

ごあいさつ

MS&ADインターリスク総研株式会社は、「世界トップ水準の保険・金融グループの創造」をビジョンに掲げるMS&ADインシュアランスグループにおいて、リスク関連サービス事業の中核を担っています。

その歴史を辿れば、1993年1月の創設以来、四半世紀を超えて、リスクマネジメントに関するコンサルティング、
調査研究、セミナー開催、講演・執筆など、お客さまの多様なご期待に応える各種のサービスをご提供してまいりました。
この間、防災、減災、新たなリスクへの対処といった社会課題への解決策を提示することで多くのお客さまの
信頼を頂戴し、一貫して業容を拡大し続けることができました。心より感謝申し上げます。

2020年度からは「中期経営計画 2018-2021 “ステージ2”」を定め、コーポレートメッセージである「リスク
ソリューションのフロントランナー」の下、決意を新たにしました。

新型コロナウイルスの感染拡大は、グローバル化、複雑化、相互依存の進む社会におけるリスクの実態をあぶりだし、そのサステナビリティに疑問を投げかけることになりました。

今後もパンデミックは形を変えて人類社会に挑みかかるでしょうし、気候変動、自然災害激甚化への対応の必要性が高まることはあっても、減じることはありません。社会の高度化、利便性の向上が新たなリスクを生み出し、また不断の対処が求められます。

このような状況下、複雑に絡み合い変化するリスクをいち早く抽出、評価、分析し、リスクを最適化するご提案により、企業が適切な判断と⾏動を採ることができるよう働きかけて行くそれが弊社の使命であります。

MS&ADインターリスク総研株式会社は、リスク関連コンサルティング会社として、わが国トップ水準のコンサルタントと、コンサルティングメニューを兼ね備え、「高品質なソリューション提供力」、「グローバルな対応力」、
「グループシナジー追求力」の3つの柱により、高度な専門性に磨きをかけ、品質向上に邁進します。そして、
お客さまのご期待にお応えし信頼を積み重ねて、活力ある社会の発展と持続可能な社会づくりに貢献して
いくことをお約束いたします。

MS&ADインターリスク総研の目指す姿

経営理念 / Mission– 存在意義 –

グローバルな保険・金融サービス事業を通じて、安心と安全を提供し、活力ある社会の発展と地球の健やかな未来を支えます。

経営ビジョン / Vision– 中期的に目指す姿 –

お客さまの様々なリスクに関する最適かつ高品質なソリューションを提供し、お客さまからの信頼を獲得し、持続的成長と企業価値向上を実現します。

行動指針 / Value– 全社員が行動する際に大事にすること –

【お客さま第一】CUSTOMER FOCUS

わたしたちは、常にお客さまの安心と満足のために、行動します

【誠実】INTEGRITY

わたしたちは、あらゆる場面で、あらゆる人に、誠実、親切、公平・公正に接します

【チームワーク】TEAMWORK

わたしたちは、お互いの個性と意見を尊重し、知識とアイデアを共有して、ともに成長します

【革新】INNOVATION

わたしたちは、ステークホルダーの声に耳を傾け、絶えず自分の仕事を見直します

【プロフェッショナリズム】PROFESSIONALISM

わたしたちは、自らを磨き続け、常に高い品質のサービスを提供します

コーポレートメッセージ

リスクソリューションのフロントランナー
Front-runner in risk solutions

持続的成長と企業価値向上を実現するための3つの柱

  • 高品質なソリューション提供力
  • グローバルな対応力
  • グループシナジー追求力