プレスリリース

2014年5月1日

~中小企業のBCP訓練をサポート~
DVDによる地震BCP初動訓練体験セットを開発

MS&ADインシュアランス グループの株式会社インターリスク総研(社長:近藤 和夫)は、今般、中小企業のBCP訓練を支援するためツールとして「地震BCP初動訓練体験セット(BCP訓練DVD)」を開発しました。

東日本大震災から3年を経て、地震BCPの構築・見直しを実施する企業は確実に増加しており、構築したBCPの実効性検証を目的とする訓練のニーズも高まっています。一方で、中小企業を中心に「具体的な訓練の方法がわからない」という悩みを抱えている企業も多く、BCP訓練を導入している企業の割合はまだまだ低いのが現状です。このような現状を踏まえて、当社では、初めてでも簡単に訓練が行えるよう、訓練に必要な各種ツールと映像データを収録したDVDによる体験セットを企業のお客さまへ提供します。

インターリスク総研は、今後も、お客さまのニーズにお応えする各種リスクコンサルティングサービスの開発・提供に努めていきます。

1.地震BCP初動訓練体験セットの概要

2枚組みのDVDから構成されており、地震BCP初動訓練(※)に必要な各種ツールと映像データが収録されています。資料を参照しながら、収録データに合わせて行動することで、BCP訓練の経験がない企業でも独力で訓練を実施できます。

大地震発生後の約半日の間に直面するであろう「情報のとりまとめ」や「突発事項に対する判断」等が適切にできるかどうかを検証する訓練のこと。

<収録ツールの詳細> <組織実態や立地に合わせたアレンジも可能>
<役割ごとの行動を解説> <BCP訓練のイメージ>
2.今後の展開

本体験セットを使用した「BCP訓練体験セミナー」を開催するとともに、参加企業を中心にDVDを広く配布し、BCP訓練の裾野拡大を目指します。

以上

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インターリスク総研

事業リスクマネジメント部 山口 修 TEL:03-5296-8918

前のページに戻る

InterRisk Research Institute & Consulting, Inc. All Rights Reserved.