プレスリリース

2014年4月17日

国土交通省認定「運輸安全マネジメントセミナー」の種類追加について

MS&ADインシュアランス グループの株式会社インターリスク総研(社長:近藤 和夫)は、今般、国土交通省が認定する「運輸安全マネジメントセミナー」の種類として、新たに「リスク管理(基礎)」の認定を受けました。

当社は、2013年9月に「ガイドライン」の認定を受けており、今回認定を受けた「リスク管理(基礎)」とあわせて、自動車運送事業者(貨物自動車運送事業者、旅客自動車運送事業者)向けの「運輸安全マネジメントセミナー」を順次開催していきます。

1.「運輸安全マネジメントセミナー」の概要

2013年に国土交通省により導入された制度で、民間機関の活力とノウハウを活用し、自動車運送事業者に対して運輸安全マネジメントのさらなる浸透・定着を図ることを目的としています。当社は、2013年9月24日付けで実施機関としての認定を受けて、49回のセミナーを開催し、計2,296名の方に受講いただきました。

2.「リスク管理(基礎)」セミナーについて

運輸安全マネジメント制度における「ガイドライン5.(7)事故、ヒヤリ・ハット情報等の収集・活用※」に従って、事故情報等の収集、分類・整理、分析、対策立案について、体制構築や手法の実践的な事例を交えながらわかりやすく解説するものです。

国土交通省は運輸安全マネジメント制度の関連冊子において、「ガイドライン5.(7)事故、ヒヤリ・ハット情報等の収集・活用」の活動を「リスク管理」と定義しています。

<ご参考>

国土交通省が認定しているセミナーの種類は以下のとおりです。
①ガイドライン ②リスク管理(基礎) ③内部監査(基礎) ④リスク管理(上級) ⑤内部監査(上級)
⑥その他

3.今後の展開

インターリスク総研では今般認定を受けた「リスク管理(基礎)」セミナーを含め、認定セミナーを随時開催していきます。また、今後、認定セミナーの種類の拡大を目指します。

以上

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インターリスク総研

交通リスクマネジメント部 交通リスク第一グループ長 木村 能成 TEL:03-5296-8916

前のページに戻る

InterRisk Research Institute & Consulting, Inc. All Rights Reserved.