セミナー・イベント

「平成28年度 製品安全に係る人材育成研修」開催のご案内

平成28年12月
経済産業省商務流通保安グループ製品安全課

1. 概要

経済産業省は、東京・大阪・名古屋で「平成28年度 製品安全に係る人材育成研修」を開催します。本研修は、平成26年、27年にも実施され、今年度は3回目の開催となります。

(1) 研修の目的

製造・輸入事業者及び流通・卸・小売・設置・修理事業者等を対象に、各事業者が製品安全に関する各種の取組や教育・研修を実施する上での基礎となる、「製品安全の基本的な考え方」や「製品安全に係わる人材が認識しておくべき共通事項」を修得し、サプライチェーン全体を見通した製品安全に関する知識を基礎的・体系的に理解していただくことを目的とします。

平成26、27年度に実施した「製品安全に係る人材育成研修」と一部内容の重複があります。
事前にプログラムをご確認下さい。

(2) 研修プログラムの特徴
  • 「将来、事業者内で製品安全に関する取組の中核を担う方」を主な受講者であると想定して構成した、初・中級研修プログラムです。参加費は全て無料です。
  • いずれの日程も、理論と実務の両面を解説するため「有識者による講義」と「事業者による好取組事例の紹介」によってプログラムを構成しています。
  • 開催日ごとにプログラムを全て受講した方に対して、経済産業省からの「修了証」を付与いたします。
    なお、修了証受領者の所属する事業者が「平成29年度 第11回 製品安全対策優良企業表彰(※1)」に応募された場合は、審査の参考といたします(※2)。
    ※1 「製品安全対策優良企業表彰」の制度等のご案内はこちら
    ※2 当該表彰への応募にあたり、本研修の受講は必須ではありません。
(3) 対象者及び日程

製造・輸入事業者及び流通・卸・小売・設置・修理事業者または関連する団体等で、製品安全に興味・関心のある方。

掲題 平成28年度 製品安全に係る人材育成研修(東名阪:全5日間)
日程と会場 東京(定員各日100名)
 TKPガーデンシティ御茶ノ水 3階 カンファレンスルーム3B
 1日目 1/16(月) 13:00~17:00
 2日目 1/24(火) 13:00~17:00
 3日目 1/31(火) 14:00~16:50
大阪(定員100名)
 三井住友海上 大阪淀屋橋ビル16階ホール
 1/26(木) 10:00~17:40
名古屋(定員75名)
 三井住友海上 名古屋ビル 2階大会議室
 1/30(月) 10:00~17:40
  • 申込は日毎に受付けます。
  • 過去2回の研修を受講済みの方も申込みいただけますが、ぜひ組織内の担当者等にも受講をお勧めください。
  • 先着順で定員に達した時点で締め切りといたします。また、同一事業者における申込者が多数いらっしゃる場合は、事務局から個別に相談させていただく場合がありますのでご了承ください。
参加費 無料
主催 経済産業省商務流通保安グループ製品安全課
事務局 インターリスク総研
対象者 製造・輸入事業者及び流通・卸・小売・設置・修理事業者または関連する団体等で、製品安全に興味・関心のある方。
ご案内書 研修のご案内書は下記よりご覧ください
東京会場案内書(PDF:576KB)
大阪・名古屋会場案内書(PDF:576KB)
お申込方法 3. 申込み方法」表中の「申込画面」ボタンよりお進みください。

2. 研修プログラム

東京(1日目・2日目 13:00~17:00、3日目 14:00~16:50)
  講座 時間 講師 講座内容
1

ご挨拶 13:00~13:10
(10分)
経済産業省
商務流通保安グループ
製品安全課
ガイダンス・
製品安全入門
13:10~14:00
(50分)
(株)インターリスク総研
主席コンサルタント
田村 直義 氏
本研修講座の趣旨・目的、全体像を説明するとともに、以後の講座を受ける前提として理解すべき「リスク」「安全」及び関連する事項について分かりやすく解説します
-休憩- 14:00~14:10    
-基調講演-
製品安全とは
14:10~15:40
(90分)
明治大学
名誉教授
向殿 政男 氏
製品安全を考える上ですべての関係者が共通認識として有しておいてほしい事項について解説します
-休憩- 15:40~15:50    
事業者における好取組① 15:50~17:00
(70分)
YKKAP(株)
執行役員
商品品質管理部長
牛丸 禎 氏
製品安全に関する好取組事例を紹介します
2

製品安全政策について 13:00~13:40
(40分)
経済産業省
商務流通保安グループ
製品安全課
製品安全に関する規制の体系、製品安全政策の動向について解説します
-休憩- 13:40~13:50    
製品安全管理態勢の概説 13:50~14:30
(40分)
(株)インターリスク総研
主席コンサルタント
田村 直義 氏
「製品安全に関する事業者ハンドブック」及び「製品安全に関する流通事業者向けガイド」の内容を踏まえ、製品安全管理態勢の整備における要点を解説します
-休憩- 14:30~14:40    
リスクアセスメントの
基礎知識
14:40~15:40
(60分)
(独)製品評価技術基盤機構
製品安全技術課
酒井 健一 氏
リスクアセスメントの基本的な考え方と各種手法について解説します
-休憩- 15:40~15:50    
事業者における好取組② 15:50~17:00
(70分)
(株)ニトリ
特別技術顧問
製品安全・品質統括責任者
杉山 清 氏
製品安全に関する好取組事例を紹介します
3

製品事故発生時・
リコール実施時の対応のポイント
14:00~15:10
(70分)
(株)インターリスク総研
主席コンサルタント
田村 直義 氏
製造物責任法やPL判例も踏まえ、製品事故発生時やリコール対応時における取組のポイントについて解説します
-休憩- 15:10~15:20    
事業者における好取組③ 15:20~16:30
(70分)
パナソニック(株)
エコソリューションズ社
品質・環境部
品質リスク管理課
主務
長谷川 明寿 氏
製品安全に関する好取組事例を紹介します
自社内における展開・
活用時のポイント
16:30~16:50
(20分)
(株)インターリスク総研
主席コンサルタント
田村 直義 氏
これまでに紹介した研修内容を自社内に展開・活用することを念頭に置いたレクチャーを実施します
大阪・名古屋(終日 10:00~17:40)
講座 時間 講師 講座内容
ご挨拶 10:00~10:10
(10分)
経済産業省
商務流通保安グループ
製品安全課
ガイダンス・
製品安全入門
10:10~11:00
(50分)
(株)インターリスク総研
主席コンサルタント
田村 直義 氏
本研修講座の趣旨・目的、全体像を説明するとともに、以後の講座を受ける前提として理解すべき「リスク」「安全」及び関連する事項について分かりやすく解説します
-休憩- 11:00~11:10    
製品安全政策について 11:10~11:50
(40分)
経済産業省
商務流通保安グループ
製品安全課
製品安全に関する規制の体系、製品安全政策と今後の動向について解説します
-休憩- 11:50~12:50    
-基調講演-
製品安全とは
12:50~14:20
(90分)
明治大学
名誉教授
向殿 政男 氏
製品安全を考える上ですべての関係者が共通認識として有しておいてほしい事項について解説します
-休憩- 14:20~14:30    
製品安全管理態勢の概説/リスクアセスメントの基礎知識/製品事故発生時・リコール実施時の対応のポイント 14:30~16:00
(90分)
(株)インターリスク総研
主席コンサルタント
田村 直義 氏
製品安全管理態勢の整備における要点、リスクアセスメントの意義と概要、製品不具合発生時に事業者に求められる対応のポイント、の3つのテーマについて解説します
-休憩- 16:00~16:10    
事業者における好取組 16:10~17:20
(70分)
<大阪>
京都機械工具(株)
次世代開発本部 
ブランド戦略部
ブランディンググループ
マネージャー
福田 昌典 氏

<名古屋>
パナソニック(株)
エコソリューションズ社
品質・環境部
品質リスク管理課
主務
長谷川 明寿 氏
製品安全に関する好取組事例を紹介します
自社内における展開・
活用時のポイント
17:20~17:40
(20分)
(株)インターリスク総研
主席コンサルタント
田村 直義 氏
これまでに紹介した研修内容を自社内に展開・活用することを念頭に置いたレクチャーを実施します

3. 申込み方法

下表の中の「申込画面」ボタンよりお進みください。

地域 日程 会場 定員 案内書 申し込み
東京 1日目 1/16(月)
13:00~17:00
TKPガーデンシティ御茶ノ水
3階 カンファレンスルーム3B
各日
100名
東京会場案内書
PDF:576KB)
申込受付終了
2日目 1/24(火)
13:00~17:00
申込受付終了
3日目 1/31(火)
14:00~16:50
申込受付終了
大阪 1/26(木)
10:00~17:40
三井住友海上
大阪淀屋橋ビル16階ホール
100名 大阪・名古屋会場案内書
PDF:576KB)
申込受付終了
名古屋 1/30(月)
10:00~17:40
三井住友海上
名古屋ビル 2階大会議室
75名 申込受付終了

4. お問合せ先

製品安全に係る人材育成研修 運営事務局(株式会社インターリスク総研内 担当:蛯子(えびこ))

〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス Tel:03-5296-8912

前のページに戻る

InterRisk Research Institute & Consulting, Inc. All Rights Reserved.